• HASUMI

アートメイク施術の流れ@元町マリン眼科

アートメイクに興味があるけど痛いんじゃないかしら?どのくらい持つのかな、などなど分からない事が多くて踏み出せない方も多いかもしれません。


アートメイクは、いわゆる昔の眉墨とは違う長持ちするメイク技術です。肌質にもよりますが1~2年でかなり薄くなるので、また色素を入れるリタッチが必要です。


当院ではアートメイク施術は曜日限定の予約制です。

ご希望の方はまずお電話にてご予約下さい。


  • アートメイクの流れ

来院されたら、麻酔のためにリドカインクリームを塗ります。



30分くらいすると皮膚がしびれてきます。麻酔の効いた状態でデザインを行います。

鏡の前でメイクの様に描いていき、ご希望のところで周りを点状に囲みます。



1回目終わったところです。まだ色素がまだらなのでもっと色素を入れていきます。



2~3回繰り返し色素を入れていきます。仕上がりは濃く感じるかもしれませんが、1週間後には半分くらいの濃さになります。






直後は濃く感じるかもしれませんが、3日くらいでかさぶたは取れ、1週間後には半分くらいの濃さになります。

1週間は洗顔料で洗う事やクレンジングは避け、水洗い洗顔、ワセリン塗布を行ってください。



  • アートメイクとは?


通常のメイクは洗ったりすると落ちてしまいますが、アートメイクは皮膚の中に色素を埋め込み長持ちさせるメイクです。1回の施術では色素の定着が弱いため、2回の施術でしっかりと定着させます。個人差もありますが、皮膚のターンオーバーで徐々に薄くなり、1~2年でかなり薄くなりますが、完全に消えることはなく、消したい場合はレーザーや切除などが必要になる可能性があります。


  • アートメイクに使用する色素について


アートメイクは皮膚を傷つけて皮膚の中に色素を埋め込む医療行為と考えられます。そのため資格を持った医師や看護師による施術以外は違法行為となります。当院では滅菌された使い捨ての針を使い、国産の安全な色素を使用しています。全成分は水酸化鉄・酸化第二鉄・カーボンブラック・ポリエチレングリコール・1,3プチレングリコールです。原材料はアレルゲン性が低いものを使用しておりますが、全ての方にアレルギーがおこらないというわけではありません。


  • アートメイクとMRI


当院で用いるアートメイク色素には、鉄分が含まれており、導電性(電気を通す性質)があります。過去に鉄分を含む色素によるタトゥーやアートメイクをした方がMRI検査を受けた際に、その部分に軽いやけどをしたケースが海外の医学雑誌に報告されています。

しかしこれは非常に密に色素を入れた場合であり、通常の薄いアートメイクではまず生じません。万が一MRI検査を受けた時にチリチリとした熱感があった場合には、いったん検査を中止し、アイスノンなどで冷やしながら再検査を受けてください。




元町マリン眼科アートメイク料金(初診時はカウンセリング料3,000円が別途かかります)


メディカルアートメイク 66,000円/回

リタッチ(3ヶ月以内)55,000円/回


当院で2回行った方はその後のリタッチ(最後より2年以内) 55,000円/回


只今、モニター(写真使用が条件となります)募集中です!

モニター料金は50%オフ!この機会に是非ご利用ください。


#元町マリン眼科

#メディカルアートメイク

#アートメイク

#美容皮膚科

#泌尿器科

#眼科

#横浜元町

#もとまちユニオン

#元町商店街



閲覧数:128回0件のコメント

最新記事

すべて表示