• HASUMI

瞳の輝きに必要なこと

更新日:4月7日


日に日に暖かくなっていくような気がしますね。今週の元町商店街はチャーミングセールでごった返しています。



さて、先日のブログで、人がみて美しいと思う顔の条件の話をしましたが、陶器のような滑らかな肌、完璧な曲線美、左右の対称性、あと、個々のパーツの美しさが大事だそうです。

眼に関して言えば、形もさることながら、瞳の輝きは重要なファクターではないでしょうか。



眼の現代病としてすっかりおなじみのドライアイですが、眼の表面の涙は瞳の輝きに大切な要素の一つです。ドライアイで目の表面がガサガサでは、輝きは失われています。

そして、瞳が輝くためには、瞼が被さっていてはどうやったって光が入りませんね。



眼瞼下垂の相談にいらっしゃった症例です。

*ご本人の了承を得て写真を掲載しております。ご協力ありがとうございました!


左眼の瞼が下がってしまって二重が薄い三重瞼になってしまっているというお悩みでした。また、眼の上の窪みが凹んでいるのを何とかしたい、というお悩みもありました。



左は確かに瞼が被さっていて、角膜の反射が消失しています。右に比べて明らかに下垂していますが、右は眉毛の位置が上がってしまっています。これは瞼が開けづらいのをおでこを使って代償しているためなのです。


そして眼の上の窪みですが、専門用語では上眼瞼溝深化(じょうがんけんこうしんか)と言いますが、眼瞼下垂のサインでもあります。


この方には両眼挙筋腱膜短縮+3ミリの皮膚切除+重瞼形成を行いました。


術後5か月の状態です。




両まぶたはきれいな二重になり、眉が下がって優しい目元になりました。

両眼にキャッチライトが入って瞳に輝きが戻りましたね!ご本人も調子が良いと喜んで下さいました。

*術後の経過や結果には個人差があります。


元町マリン眼科では、眼瞼下垂の日帰り手術を行っています。

眼瞼下垂手術は下垂による症状があり、診断基準を満たせば保険適応での手術が可能です。

  • 瞼が下がって視界が狭い。

  • 上の方や横の方が見にくい。

  • テレビや本を見ていると瞼がつぶれてくるので手で持ち上げている。

  • おでこや頭に力が入って頭痛や肩こりが取れない。

  • 睫毛が被さって見にくい、あるいは睫毛が良く入る。

などが代表的な症状です。

眼瞼下垂でお困りの方は、元町マリン眼科へご相談ください。


眼瞼下垂手術について


手術の費用:3割負担で両眼で50000円前後、1割、2割負担の方は自己負担上限金額です。

また、眼瞼下垂を伴う全身疾患が疑われる場合は初診時に採血を行います。初診料と合わせて6千円程度かかります。



手術時間は両眼で1時間程度で、局所麻酔下に行います。


ダウンタイム:2~3日はかなりまぶたが腫れます。1週間後に抜糸を行います。内出血は1~2週間で徐々に軽快します。


リスク:出血、痛み、低矯正、再発、創感染、薬剤アレルギーなど、ごくまれに瘢痕形成。



#元町マリン眼科 #眼瞼下垂手術 #挙筋短縮術

#重瞼形成術 #二重手術 #埋没手術

#眉下切開 #眉下リフト

#横浜元町

#美容皮膚科 #IPL #シミ取り #いぼ取り

#女医 #ボトックス #ハイフ





閲覧数:649回0件のコメント

最新記事

すべて表示