• HASUMI

白目にできてしまった茶色いシミ…取れますか?

院長の蓮見です。久しぶりにブログを書いています。

今日は治療経過が良くてとても喜んでいただけた症例をご紹介したいと思います。

*ご本人の承諾を得て写真を掲載しております。ご協力ありがとうございました!


その患者さんは若い女性の方、白目にできた茶色いシミを取りたいというご相談でした。

赤ちゃんやお子さんの白目は真っ白ですよね。でも 長年生きていると紫外線やいろんなものに暴露されるのか、白目もだんだん濁ってきます💦

その方のシミは結構濃くて、若い女性だとやっぱり気になるのでしょう。



結膜のシミはレーザーで治療できますが、保険適応はありません。自費での治療になります。この方は自費での治療を希望されました。



麻酔の点眼などの前処置をして、レーザーを行います。

痛みはそれほどありません。5分くらいで照射は終わります。



レーザー直後のご様子です。少し充血しています。

術後は充血を抑える点眼を処方します。破壊されたメラニン色素は徐々に吸収されて薄くなっていきます。


2週間後の再診時の写真です。

大分薄くなって色素はほとんど目立たなくなりました。

痛みは全くなかったそうです。

ご本人は喜んで、写真の使用を快諾してくださいました。



結膜のシミのレーザー治療は当院のメニューにはまだ掲載しておりませんが、もしお困りの方がいらっしゃればご相談ください。

また、結膜の茶色いシミのような色素斑の中には、ごくまれに腫瘍や悪性の可能性があるものもあります。万が一その可能性があれば、レーザー治療の対象ではなく、生検や大きな病院での精査をお勧めすることになります。



元町マリン眼科・美容皮膚科では、とくに目と目周りを美しく健やかに保つ治療に力を入れております。

結膜のシミでお困りの方、「年齢のせい」「害はないのでほっておけばよい」などと諦めずに元町マリン眼科へご相談ください。


#元町マリン眼科

#美容皮膚科

#眼瞼下垂手術

#眉下切開

#眉下リフト

#ハイフ

#ダーマペン

#マッサージピール

#ipl

#シミ取り

#レーザートーニング

#横浜元町

#元町商店街

閲覧数:316回0件のコメント

最新記事

すべて表示