• sknicooooo1130

ドライアイについて🌱

最終更新: 10月1日




皆さん、ドライアイという言葉を一度は耳にしたことがあると思います👂


ドライアイは涙の量が不足したり、涙の質のバランスが崩れることで起こります。



なんと日本人の6人に1人が悩まされているそうです!



ドライアイは加齢やコンタクトレンズの装着、ストレスや喫煙なども要因となります。


また、シューグレン症候群という病気が潜んでいることも…



さらに、VDT症候群というものがあります。

これはパソコンの画面を長時間使用したりすることで様々な健康障害が生じるものです。


これもドライアイの原因となります。



パソコンやテレビ、ゲームなど日常的に目を酷使するようになった現代ならではの病気かもしれませんね🤔



ドライアイの主な症状


✔️目が疲れやすい

✔️目が乾く

✔️物がかすんで見える

✔️目がゴロゴロしたり不快感がある

✔️光がまぶしく感じる



また、

・10秒以上目をあけていられない

・まばたきの回数が多い


場合はドライアイの可能性があります。



🌿点眼治療

ドライアイの治療には人工涙液といわれる涙に近い性質をもつ点眼液を使用します。

その他に

ヒアルロン酸点眼

ジクアス点眼

ムコスタ点眼

等がありますが、症状や好みによって使い分けます。




🌿涙点プラグ

涙点プラグという涙が排出されるところ(涙点)に栓をして涙を溜める治療を行うこともあります。



🌿キープティア

また、当院ではキープティアという治療も行っています。


キープティアはコラーゲンを使用した液体状の涙点プラグです。


このコラーゲンを涙の出るところにから注入すると、中で体温によりゲル状になり固まります。


通常の涙点プラグと違って、柔らかいので異物感などがありません。


ゲル化したコラーゲンは2~3か月で溶けてなくなってしまうので一時的ではありますが有効です。




なにかと軽視されやすいドライアイですが、

思わぬ病気が潜んでいる場合もあるので症状がある方は遠慮なくご相談ください🍀



43回の閲覧