• HASUMI

美容の新メニュー・アイリッドスパ

更新日:3日前


ひどいドライアイに悩んでいる方、ものもらいが多発してなかなか治らない方、しつこい目ヤニやひどいアレルギーなどで、睫毛が抜けてスカスカになってしまった方…など。


瞼や睫毛は大切な目を守る器官です。元町マリン眼科では、眼科ならではのまぶたと睫毛の新しいケアメニューを始めました。名付けて「アイリッドスパ」






アイリッドスパとは…?

アイリッド(eyelid)は英語で瞼のことです。

まぶたは瞬きをしているだけではなく、瞼の中にマイボーム腺という油を作る腺があります。



スパメニューではマイボーム腺の分泌を促して、ドライアイを改善したり、ものもらいの原因となるマイボーム腺の詰まりを改善させる効果が期待できます。

また、目ヤニでかぶれて眼瞼炎になっているような方も、原因となる目ヤニを除去することで慢性の眼瞼炎が改善される効果が期待できます。


  • まず、瞼を温かいアイマスクで温めます。(3~5分)


  • そして瞼の周りをIPL光治療を行います。下瞼にジェルをのせて眩しい光を当てます。輪ゴムではじかれるような痛みがあります。


  • そのあと、瞼をピンセットのようなもので挟んで、マイボーム腺の内容物を押し出します。点眼麻酔をして行いますので、それほど痛みはありません。


  • マッサージをしながらマイボーム腺の脂をアイシャンプーできれいにとります。


  • 最後に冷やして引き締めます。


以上のトリートメントを2週間から4週間ごとに繰り返し4~5回行うのがお勧めです。

治療は自由診療(9,900円/回)で、予約制です。初回は20%オフでお試しいただけます。

また、IPL照射が怖い方は、IPL無のショート版も用意しています。(4,950円/回)



ものもらいを繰り返している方

重症のドライアイがある方

アレルギーなどで目ヤニがひどい方

眼精疲労がとれない方



などにおススメです!お気軽にお問い合わせください。







#アイリッドスパ

#瞼のケア

#マイボーム腺

#マイバム

#眼精疲労

#ものもらい

#霰粒腫

#元町マリン眼科

#横浜元町



150回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示