• nishikuma

眼科の診療費用は高い?!

最終更新: 10月14日


こんにちは。会計の西隈です。


8月1日に開院し、あっという間に1ヶ月が過ぎ去っていきました。スタッフも少しずつ新しい環境に慣れてきて、このようにブログを通して皆さまに情報をお伝えしていく時間もできてきました。


そんな折、インターネット検索で「眼科」と検索しようとすると、検索ワード候補に「眼科 費用」が…。


眼科の診察費用、皆さまはどんな印象をお持ちでしょうか?

色々と検査をされるし、高い気がする???


そこで今回は、眼科の診療費用がどのくらいかかるか、調べてみました。


★眼科を初めて受診される場合

3割負担の方:1,500円~3,500円くらい

1割負担の方:1,000円~3,000円くらい

(お薬の処方がある場合は、別途処方料がかかります)


※検査の内容によって、金額に幅があります。(例えば、散瞳薬を使用して瞳孔を開き、眼底(目の奥)まで精密に検査する場合などは、3,500円ほどになります。)


以下は、目的別のおよその診療費用です。


★眼鏡を作りたい(眼鏡処方箋を発行します)…3,000円~3,500円くらい

★コンタクトを付けたい(コンタクト処方箋を発行します)…1,000円~1,500円くらい

★結膜炎で来院…2,500円くらい

★アレルギーで来院(診察のみ)…1,500円くらい

★ものもらいで来院(穿刺)…1,500円くらい

★緑内障検査…4,500円くらい

★アレルギー検査…3,000円くらい


この例はあくまでも一例です。アレルギーだと思っていても原因が別にあったり、視力が低下して眼鏡を作りに来院したら病気が見つかるなど、別の検査を追加しなければならないこともございます。また、来院された時間によっても診療点数が加算されますので、ご了承下さい。


診察代は保険医療機関であれば、保険点数制度という仕組みで一律に定められています。なので、基本的には大きな病院であろうと、診療所であろうと同じ検査は同じ金額になります。ただ、お子様の診察代は市町村ごとに負担割合が異なります。


いかがでしょうか?

金額がわかって、少し安心していただけましたでしょうか?


人間は五感を使って情報を得ていますが、その90%近くを視覚に頼っているそうです。

その視覚を司る感覚器である「目」に何かあったら、本当に大変!

そんな大切な「目」で何か気になることがございましたら、どんな小さなことでもご相談くださいませ。


#元町マリン眼科 #眼科

#横浜市中区