• HASUMI

目の周りのぶつぶつシリーズ・黄色編



YouTube効果もあってか、眼の周りのぶつぶつの相談でいらっしゃる方が増えています。


先日いらっしゃった方はこんなぶつぶつ…






眼瞼黄色腫でした!

稗粒腫と間違える人はいないと思っていましたが、小さいものだと間違える方もいるかもしれませんね!



黄色腫は上瞼の目頭側にできる黄色~白い平べったい隆起性病変です。多くの方は両側性で左右対称にみられます。

痛みやかゆみはありません。

コレステロール値が高い人がなりやすいと言われていますが、コレステロール値が高くない人にできることも多々あります。



病理学的には真皮に脂肪を多く含んだマクロファージが浸潤しています。



治療は外科的切除になります。

眼瞼下垂や皮膚弛緩を合併して、皮膚が余っている方は、その部分を皮膚ごと切り取って縫い縮めればよいですが、縫い跡が残ってしまいます。


他の方法はその部分を削り取ることです。多くは炭酸ガスレーザーが使われています。保険適応はありません。


当院では高周波メスの電極を使って焼却します。痛みがあるので処置前には麻酔をします。

黄色腫が根深い場合は数回かけて焼却します。

術後は上皮ができるまでの1~2週間、肌色のテープを貼って過ごします。

新しい上皮はしばらく赤みを伴う事があります。3ヶ月から半年くらいで色調は落ち着きます。


成因には体質的なものが関わっていますので、切除後にも再発することがあり得ます。



切除は自由診療となります。ご希望の方は元町マリン眼科へご相談ください!



#眼瞼黄色腫

#目の周りのぶつぶつ

#瞼の黄色いいぼ

#元町マリン眼科

#美容皮膚科

#元町商店街


1,372回の閲覧0件のコメント