top of page
  • 執筆者の写真HASUMI

マスクを外すのが怖い!そんなあなたにHIFUがあります

更新日:2023年4月9日

3年間のマスク生活で、すっかり下顔面は油断しきっていたという方。今更マスクなんて外せない。。。でも一生マスクを着けて過ごすのは無理ですよね。


そんなお悩みを抱えるあなたに、HIFU(ハイフ)があります。ハイフとは、これまで外科的治療でしか効果を得にくかったたるみの治療を切らずに行える画期的な治療機器です。ダウンタイムもほぼゼロ。なかなか観血的治療のような劇的な効果は期待できませんが、デートや大事な行事の前日にも行える手軽さが魅力のたるみ治療器です。



今回は昨年、全顔スペシャルを受けていただいた方のお写真を供覧いたします。

頬の下の方のぷっくりした膨らみがなくなり、フェイスラインがシャープになりました。






ご本人も鏡をみて納得されていました!マスクの下に自信が持てないあなたも、ぜひハイフをお試しください。

私、蓮見も最近顔のたるみがひどすぎるので看護師さんに打ってもらったのですが、痛みに弱すぎて72発でギブアップしました。。。残念です。今度は麻酔してリベンジしたいです。



顔のたるみの原因は、加齢によって皮膚が弛緩して張力がなくなるとともに、皮膚の下の、皮下脂肪や結合組織、顔面の表情筋などもスカスカになっていきそれぞれの接着も弱くなります。そして最後は重力に負けて下方に引っ張られてたるみを生じるのです。

HIFUの効果は、超音波を皮下の決まった深さに焦点を当てて、皮下組織に熱収縮を起こします。

収縮した組織は低温やけどの状態となり、傷を治そうとする創傷治癒が活発化されて新しいコラーゲンやエラスチンが産生されて新たにハリのある組織へリモデリングされます。そのピークが約1か月後なので、1か月後くらいにも肌が明るくなるなどの効果を感じた方もいらっしゃいます。(効果の感じ方は個人差があります。)


しかし、加齢の変化はハイフを受けてもこれからも続いていくため、良い状態を保つには継続的な治療が必要です。

全顔スペシャルは3つの深さのカートリッジをしっかりと全顔に密に打っていくので、半年くらいは効果を感じられますが、ハイフシャワーは浅いカートリッジのみを使用するため、良い状態を維持するためには2~3か月ごとの照射が必要です。



元町マリン眼科

初回&リピーター割適用⇛¥79,200  ※リピーター割適用期間【6か月以内】

オプション あご下(+¥16,500) ​オプション 首(+¥16,500)

こんなお悩みに 

  • 顔全体のたるみの引き締め、リフトアップ

  • ほうれい線や目の下のたるみの改善

  • 首からフェイスラインにかけてのリフトアップ 肌質改善

  • 透明感・ハリ・毛穴・美白

  • 肌の新陳代謝や血液循環活性化

  • 肌を若返らせ健康な皮膚へ導く

  • 肌の調子を整え輝いた美肌へ


安全で効果の高いハイフですが、医療機器ですので副作用が全くないわけではありません。ハイフ施術で起こりうる副作用は次の通りです。

  • 痛み

  • 赤み

  • むくみ

  • 肌表面のみみず腫れ

  • カサブタ

  • 内出血

などが起こり得ます。また、治療後は肌が敏感になりますので、日焼け止めをしっかり着用してください。



*本機器は米国FDA(食品医薬品局)の承認を得ていますが、本邦においては未承認の治療器です。米国では一時的な腫れ、水疱形成、瘢痕形成などが報告されています。医師が個人輸入して使用しています。


わが国で同等の機器で承認されているものはありません。






閲覧数:518回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Kommentare


bottom of page