top of page
  • 執筆者の写真HASUMI

発表!第1回眼瞼下垂術後アンケート結果~患者背景編

更新日:2月18日

本日は、昨年11月に行った患者さんアンケートの結果の一部をご紹介したいと思います。


当院では当院では眼瞼下垂の日帰り手術を行っておりますが、皆さんどの様な症状でお困りで手術を検討されたのか、また、手術によってどの症状が改善したかを無記名式のアンケートで調べてみました。


その一部を抜粋してご紹介いたしますので、手術を検討されている方は参考にしてみて下さい。

対象:2022年7月から10月の間に元町マリン眼科(以下当院)で眼瞼下垂手術を受け、11月4日から30日の間に、術後1~4か月の再診のため受診した患者さん30名(回収率86.7%)


方法:再診時に質問票を手渡しし、自宅で記入して郵送してもらうこととしました。質問票は無記名で、質問は設問により複数選択式、Likert法、および自由記載としました。


まず、性別の割合です。

内訳は男性6名、女性が19名、無記入が1名でした。

次に年齢です。

平均年齢は53.1±17.9歳でした。


年代別の内訳は60代が27%と最多でしたが、比較的どの世代にもまんべんなく分布していました。

この結果から、当院の患者さんの傾向は、女性が多く、どの年代にも眼瞼下垂でお困りの方がいらっしゃるという事がわかりました。


次回以降に、実際患者さんはどんな症状でお困りだったのか、術後どう改善したのかを集計しましたのでご報告いたします!ご期待ください。


この記事の執筆者


元町マリン眼科

院長 蓮見由紀子

所属学会・認定医

医学博士

日本眼科学会認定専門医

横浜市立大学附属病院非常勤講師(ぶどう膜専門外来)

眼炎症学会

眼形成再建外科学会

眼感染症学会

日本美容皮膚科学会



#眼瞼下垂手術

#横浜元町

#元町商店街

#眼瞼下垂日帰り手術

#眉下切開

#重瞼形成

#挙筋短縮

#元町マリン眼科

#元町中華街眼科

#女医

#美容皮膚科



閲覧数:260回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page