top of page
  • 執筆者の写真HASUMI

無数にあるイボの除去


すっかり秋めいてきました。日差しも和らいで、最近イボ除去の方が増えております。

今回のモニター患者様はお顔にも沢山イボがあった方ですが、首には無数にイボがぶら下がっております。秋になったらやりたいと、10月に入ったら予約してくださいました。(モニター様なのでお写真の使用許可を頂いております。)

反対側にも同じくらいあるのですが、今回は右側を治療します。


使用するのはエルマンのサージトロンという高周波メスです。私が無医村に一個だけ持っていくとしたら絶対これを持っていくでしょう。眼瞼下垂手術もできますし無数にあるイボも強力に除去します。



今回はこの輪っかのタイプの電極を使用しました。

このようにぶら下がるタイプのイボには引っ掛けて引きちぎるこの電極が使いやすかったです。

手術動画です。閲覧注意!!






直後はびらんになっている状態(皮膚表層がなくなります)ですので、茶色い保護テープを張って、その上から軟膏を塗布します。このくらいびっしりとイボがあれば、1度に行えるのは手のひら1枚分くらいでしょうか。火傷と同じですからね。


2週間後、反対側のイボをやっつけるために受診されました。

2週間後は色素沈着が酷いですが、1ヶ月位をピークにあとは徐々に薄くなっていきます。色素沈着を抑えるクリームや内服を併用していただくこともあります。

首は顔よりもひどく色素沈着が起こり、治りは顔よりはゆっくりですが、半年くらいできれいになります。




また半年くらい経ったら、きれいになったところをアップします。

本日はイボ除去の新兵器、ループ電極のご紹介でした。



イボ除去の費用


直径1ミリに対して1,100円x長径mm、1ミリ程度の小さいものは全て1個1,100円xご希望の個数となります。

たくさんある場合はカウンセリング時にお見積りをお伝えします。

初診時カウンセリング料3,300円、麻酔(クリーム麻酔1,100円)、テープ代、軟膏等の実費がかかります。


一度に取れるイボは手のひら1枚分くらいです。たくさんある場合は複数回に分けて行います。

数が少ない場合は事前にテープ麻酔をしてきていただくことですぐに治療を行えますが、たくさんあってテープを張ってくるのが難しい場合は麻酔クリームを塗布して、30分院内で待機もできます。



リスク;痛み、赤み、感染、色素沈着、瘢痕形成




#元町マリン眼科

#イボ取り

#イボ除去

#シミ取り

#美肌治療

#イボ取り放題

#ハイフ

#ボトックス

#美容皮膚科

#アクロコルドン

#脂漏性角化症




最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page