当院のブログが紹介されました

更新日:10月8日

目と美容に関する当院のブログが、看護師さんのメディアに取り上げられました!


看護師さん向け情報サイト、ナースときどき女子のお役立ち記事ページ「看護のお仕事」に、当院ブログの記事「まぶたの手術、クリニカルパスの導入」が紹介されました。



以下記事より転載です。



「元町マリン眼科は、日帰り白内障手術や眼瞼下垂手術などの豊富な実績を有する院長により、2020年に神奈川県横浜市にて開院しました。 実は、クリニックがあるエリアは院長の生まれ故郷で、地域に密着した医療を提供し地元に貢献したいという強い思いがあるのだとか。 そんな同クリニックでは、地域住民の方々が悩みの大小を問わずに相談できる親しみやすい雰囲気作りを心がけ、一人ひとりの心に寄り添って診療にあたっています。

少しでも患者さんの不安や疑問を解消したいという思いは、運営するブログに掲載されている記事《まぶたの手術、クリニカルパスの導入》からも伝わってくるのではないでしょうか。

当該記事で紹介されているのは、看護師さんとスタッフが患者さんの目線に立って作成した「瞼の手術のクリニカルパス」について。 記事によると、これまで同クリニックでは手術を受ける患者さんへ術前と手術当日に、術後の生活について文章を記した紙を渡し説明していたそうです。 ただ、文章の場合は必要な情報を拾いにくく、注意事項を見落としてしまうかもしれません。 また、手術を控える患者さんとしては、じっくり文章を読み理解するのは難しい状況が懸念されます。

瞼の手術のクリニカルパスは、そうした患者さんが置かれた状況や心理を深く読み取った看護師さんとスタッフの思いから生まれた産物です。 記事には、実物の画像が添付されているため、気になる方は本文と併せて確認してみてください。

眼科において、看護師さんには手術前後の患者さんの緊張や不安を和らげる説明と声掛けが求められますが、現状に満足せずよりよい看護の提供を目指す姿勢は常に必要なのかもしれません。

眼科での看護業務に意義と使命感を見いだせる当該記事、ぜひじっくり読んで今後の仕事に活かしてみてはいかがでしょうか。」


お話を頂いた時は、どんな記事にしてくださるのかとワクワクしておりましたが、やはり看護師さんにとって参考になるような記事に仕上がっており、なるほどなあと思いました。


看護師さんは職業意識が高い方が多く、当院のスタッフも、眼科や美容皮膚科未経験ながら一生懸命勉強してくれて元町マリン眼科の診療を支えてくれています。そんなスタッフにスポットライトを当ててくださり、ありがとうございました!


元町マリン眼科では、一緒に働いて下さる看護スタッフを募集しています。

美容がに興味がある、手術の介助をやってみたいなど、やる気のある方、スキルアップしたい方のご応募をお待ちしております!詳細はハローワークまたは直接メールにてお問い合わせください。


#元町マリン眼科

#横浜元町

#美容ナース

#美容皮膚科

#眼瞼下垂手術

#ナースのお仕事]

#ハローワーク

#オペナース


閲覧数:108回0件のコメント

最新記事

すべて表示