top of page
  • 執筆者の写真HASUMI

ボトックスビスタお任せ注射*1単位1760円(初回)~

本日は、またまたボトックスデビューした方のご紹介です。


顔には表情筋という筋肉が沢山あり、無意識にそれにより笑っている顔や怒っている顔になるのですが、年齢とともに表情筋の癖も強くなってきます。表情筋の筋繊維には向きがあり、筋繊維が収縮する方向と垂直方向にしわができます。皮膚の弾力が低下して来ると、同じ表情を繰り返すうちに深い皺となり消えなくなってしまうのです。

表情筋を使わないようにすれば表情じわはできませんが、無意識のうちに収縮させている筋肉を、意識して動かさないようにすることはできません。ボトックスと呼ばれる製剤を使用することで、筋肉の収縮が抑えられ、しわが深くなるのを防ぐことができます。ボトックス治療の対象となるのは、おでこの横じわや、眉間の縦じわ、目尻のカラスの足跡のような大きくて深い皺が対象となります。


ボトックス注射に興味があるけれど、どこに注射したら良いかわからない、どこにどう打ったら自然な若々しいシワのない表情を取り戻せるのか、皆さんはわからないと思いますし、果たしていくら掛かるんだろう?高額になったらどうしよう?と思っている方も沢山いらっしゃると思います。


そこで当院では、アラガンの認定医である院長がアセスメントをして、費用の見積もりをお知らせしてから注射いたします。しかも初回は2割引、決められた期間内に再施術を受ければ2割引は継続するリピーター割をご用意しております。



今回のモニター様は、眉間のシワが気になっており、眉間に10単位、また、目尻にもできそうということで両目尻に2単位ずつ注射し、合計14単位打ちました。




おでこの筋肉の盛り上がりがなくなり、皮膚の毛穴も平らになるため見た目がツルッとして、きれいなおでこになりました。この方は鼻根筋がすごく発達しているので眉間にしっかり10単位打ちましたが、眉頭のシワがまだ少し見られますので、次回はもう少し打とうかと思います。



職場の周りの方からも評判がよく、また3か月後に打ちにきます!とのことでした。

ボトックスの効果は3ヶ月で薄れますので、良い状態を保つには3ヶ月毎に繰り返しの注射がオススメです。



ボトックス製剤について ボトックスの成分はボツリヌス菌の毒素です。筋肉を弛緩させる(麻痺させる)効果があります。菌自体を注射するわけではないので、毒素が分解されれば効果はなくなります。医療用にも使用されている効果と安全性が高い治療薬です。 当院では、アラガン社のボトックスビスタを使用しています。しわ治療に対して厚生労働省が認可しているボツリヌス治療製剤はボトックスビスタのみです。また、施注できるのはアラガン社の講習を受けた認定医師のみとなります。

ボトックスが受けられない方

  • 全身性の筋肉の病気がある方(ランバード・イートン症候群、重症筋無力症、ALSなど)

  • 妊娠している、またはする可能性がある方、授乳中の方

  • ボトックスに対するアレルギーがある方

※その他基礎疾患があったり内服している方は事前にご相談ください。

治療後の注意と副作用について 注射当日の洗顔は問題ありませんが、注射部位を揉んだり、強くこすったりするのは避けるようにしてください。 注射部位に痛みや内出血を起こすことがあります。数日で軽快します。 2週間後、アセスメントのために受診して頂きます。足りないところや副作用をチェックするためですので必ずご受診下さい。 稀ですが、眼瞼下垂、複視、頭痛などの副作用が現れることがあります。

費用 初診時にカウンセリング料3,300円がかかります。 ボトックスビスタ 2,200円×必要単位数となります。 初回&リピーター割適用⇛¥1,760 (リピーター割適用期間【4か月以内】) 主な部位の必要単位数は以下の通りです。

  • 額…10単位22,000円から (初回&リピーター割適用17,600円から) 

  • 眉間…10単位22,000円から (初回&リピーター割適用17,600円から) 

  • 目尻…両眼で12単位26,400円から (初回&リピーター割適用21,120円から)


ご予約をお待ちしております!




閲覧数:465回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page