ドライアイにお悩みの方に朗報、ジクアスLX発売予定


今日参天さんがお見えになり、11月ごろに登場するジクアスのLX製剤を紹介して下さいました。

ドライアイに苦しむ多くの患者様が手放せないというジクアスですが、1日6回点眼は大変ですよね。LXはその半分の回数で良いという事です。コンタクトにも潤い成分として入っているポビドンという成分が添加されているそうです。


ポビドンはポリビニルピロリドン(PVP)のことで、歯磨き剤やヘアケア製品にも使用されているなど、身体に安全な物質として様々なものに使用されているとの事です。よく眼科の手術前の消毒に使用されるポビドンヨードは、ポビドンにヨウ素を添加しているものですが、うがい薬でもお馴染みですね。



以下、PVPについての詳細です。

PVPは、冷水に容易に溶けるだけではなく、アルコール類、 酢酸、クロロホルム、ラクタム類、アミン類など実に多くの極性溶媒に溶解します。また、ほかの高分子との相溶性に優れ ているため、樹脂改質が可能です。さらに、環状アミド構造により多くの物質と分子付加体を形成して、沈殿作用、毒性緩和作用という特性も持っています。分散性能、保護コロイド性能、皮膜物性、接着性などの性質により、医薬用をはじめ、化粧品、エネルギー、ITなどの広範囲な分野に応用されています。(出典;医薬用途のポビドン,祝迫 浩一



早速午後の外来で患者様にそのお話をしたら、「発売が待ち遠しいです!」との事。参天さんはポピュラーなアレルギー点眼のアレジオンをLX製剤にした事で、通常4回点眼だったアレルギーの目薬界に革命を起こしました。


どんなに効く薬でも、使いにくく、点眼できないのであれば効果が発揮されませんものね。

最近は緑内障も2剤を1つにまとめて点眼の煩わしさを軽減した製剤も多く開発されています。緑内障の患者さんは3つも4つもつけている人が少なく無い。しかも点眼の間隔は5分空けて、、、となると、4種類点眼するには15分もかかってしまいます。毎日の事だから大変ですし、忘れてしまうのもよく分かります。そういう方には朗報ですよね。


まだ発売日や薬価はわかりませんので、とりあえず見た目だけですが、今までより濃い色のキャップです。濃度は同じ3%ですね。

まだ詳細わかりましたらお伝えします。


#元町マリン眼科#横浜元町#美容皮膚科#元町商店街#眼瞼下垂#眼瞼下垂手術#ドライアイ#ドライアイ治療#アイリッドスパ#キープティア#涙点プラグ


閲覧数:1,989回0件のコメント

最新記事

すべて表示